【ライティングの奥義】人の意識を書き換える「集合的セットポイント」

こんばんは!
しょうやです。

今日もまた、
ライティング視点から
面白いお話をしていきますよ!


最近は動画セミナーって形で、

「感覚マッピング」と「メタライティング」
アウトプットのズームアウトとズームイン
価値提供の3つの型

といった新鮮な(?)お話をしていました。


どうして新鮮かって、
僕なりの視点が盛りだくさんからです!

だから、僕からしか聴けない話なんですよ!笑


といっても、ザ・独自理論!
というわけじゃないです。

学んだ細かい内容を集めて、
そこから共通点をみつけて発信しているんです。


Aって理論があって、
Bって理論があって、
ぜんっぜん違うように見えても、

よーく目を凝らしてみると、
実はCって理論にまとめられましたー!


っていうのが、僕の発信スタイルです。超ざっくりw


で、それは誰でもできますぜー?
ほら、こういう視点で見てみー?

っていうのを動画セミナーにしました。


今日は、その続きです!


今回は、ライティングの奥義をご紹介します。


ひとことで言うと、
人を書き換える方法です。

ライティングって、僕にとっては書き換えの技術なんです。


ただ「文章を書く」ってだけじゃなく、
相手の意識を書き換える技術だからこそ、

ダイエットで上手くいかないよー!
って人の意識を書き換えて成功させたり、

恋愛で上手くいかないぜー!
って人の意識を書き換えてセイコウさせたり(?)。


ぜーんぶ、やってるのは同じことなんですよ!


どうです?

面白そうでしょう??笑


ノッてきたところで、
今回お伝えするライティングの奥義、

さっそく結論をお伝えします!


いきなりですねw


【奥義】集合的セットポイントを設定して、
「一点突破型」か「全体平均型」で書き換える!

です。


ちんぷんかんぷん!だと思いますので、
解説していきますね!


ちなみに、この記事って、
実はある方のコンテンツの補足なんですよ。


ダイエット系の発信者のみいさん(@diet_mii029)。

みいさんに送った僕のメールから学びがあったそうで、
音声コンテンツにまとめてくれました。

https://stand.fm/episodes/60d57edb0f804f00064a623f


とても嬉しかったので、
怒涛の補足をお返しです。

ライティングを褒めて下さったので、
文章にしてみました!



それでは、解説に入りますね!


まずダイエットの理論で、

「セットポイント」

というのがあります。


簡単に言うと、

体重が増えたり減ったりするときの、
平均値です。


人間の体って、

一定の状態でいよう!

ってパワーが働きます。


体温が1度下がったら、
1度上げて元に戻そう!!
ってパワーが働きますし、

体重が1キロ下がったら、
1キロ上げて元に戻そう!!
ってパワーが働きます。


このパワーを、
「ホメオスタシス」
って言うんですが、

覚えなくていいです!!笑


で、セットポイントは、
この戻そう!っていう目的地のこと。

ホメオスタシス(覚えなくていい)は、
セットポイントの体温や体重を目的地にしてて、
遠くなるほど、頑張って戻そう!!とします。


近いうちは、まだいいんですよ。

ホメオスタ(・・)も、
「まだいいかな〜」
なんて余裕ぶっこいてます。


けど、遠くなってくると、
ホメオス○シスは
「そろそろヤバいな・・・いっちょやるか」
となって、本気を出してきます。


ホメオスタシ○が本気を出したら、
人は絶対に勝てないんですよ。

ここ、黄色いマーカーで線引いといてください。


つまり、
セットポイントの体重から離れすぎると、
ホメオス(・・・)が本気で戻そうとする。

具体的には、1月に体重の5%以上減量すると、
めっちゃリバウンドしやすいんですね。


例えば60キロの人なら、
月に3キロ以上痩せると・・・

恐怖のリバウンドが待っていますw

ホメオスタ…が本気出すからですねw


なので、いかにホメオスなんちゃらに
本気を出させないかがダイエットのポイントなんですよ!


で、この「セットポイント」と「ホメ○スタシス」って、
人の意識も同じなんですね。

話が急展開ですが、

例えば、
「お昼にはコンビニスイーツ」
「寝る前にはアイス」
を必ず食べる人がいるとします。


この人は、
昼スイーツ夜アイスの生活がセットポイントになっていて、
その生活から離れようとすると、
ホメオなんちゃらが本気を出してきます。


意識の中には、

「痩せたいから、この生活やめたいの!」
っていう勢力と、

「でも、やっぱり食べた方が幸せじゃない?そこまでして痩せたい?」
っていう勢力がいます。笑


意識の中で2大勢力が争っているんですね。

で、セットポイントは食べたいチームの味方にいるわけですから、
最強のホメオスタシス将軍も、食べたいチームに参加。


・・・はい、食べてしまいました〜!笑


で、このとき、痩せたいチームが負けた理由って
なんだったのか分かりますか?

セットポイントを味方にできなかったこと、
なんですよね。


ここでヒジョ〜に大事な、
今日はこれだけ持って帰って!
というポイントに触れますね。

体重のセットポイントを変えるのは時間が掛かりますが、
意識のセットポイントを変えるのは一瞬です。


セットポイントを痩せたいチームの味方にさせる。

これができたら、
食べたいチームはこてんぱんにできます。


その方法が、最初に言ったやつです!


【奥義】集合的セットポイントを設定して、
「一点突破型」か「全体平均型」で書き換える!


いや、まだわかんないですねw


ここからぐっと深堀りしますねー!

もうちょっとだけ、着いてきて下さい!



みいさんの音声コンテンツでは、
意識のセットポイントを変える方法が説明されてました。


意識のセットポイントが、
自分より高い人と一緒にいること。


ダイエットの意識が高い人は、
セットポイントが痩せたいチームの味方です。

逆にダイエット意識の低い人は、
セットポイントが食べたいチームの味方です。


で、意識のセットポイントは、
一緒にいる人のセットポイントに影響を受けます。

大事なのが、
意識のセットポイントは、
一緒にいる人たちの平均値になること。


セットポイントのセットポイントができるんですよ!


たとえば、
とあるフィットネスジムがあります。


そこに、

Aさん:セットポイントは痩せたいチーム
Bさん:セットポイントは痩せたいチーム
Cさん:セットポイントは痩せたいチーム

っていうグループがあったとします。


ここに、

Dさん:セットポイントは食べたいチーム

という、痩せたいけど、
つい食べてしまう人が混ざったら・・・?


きっとDさんは、
1人でダイエットしていたときより、
結果が出やすいと思います。

これは、なんとなく分かると思います。


このとき、
ABCDさんの間では、
意識のセットポイントが共有されています。


この共有されたセットポイントを、

「集合的セットポイント」

と呼びます。(僕が名付けましたw)


で、基本的には「平均化」する性質があります。


Aさん:痩せたい意識レベル70
Bさん:痩せたい意識レベル60
Cさん:痩せたい意識レベル50
Dさん:痩せたい意識レベル20

ってとき、

痩せたい意識のセットポイントは、
平均化してレベル50になります。


Aさん:痩せたい意識レベル70→50
Bさん:痩せたい意識レベル60→50
Cさん:痩せたい意識レベル50→50
Dさん:痩せたい意識レベル20→50


なので、Dさんから見ると、
セットポイントが上がります。


いやいや、ちょっと待ってよ!

って声が聞こえてきそうですw


だって、
AさんとBさんのセットポイントが
下がってるじゃん!

ここでもう1つ、大事なこと。


このまま行くと、
AさんとBさんはスランプにハマりますw

Dさんが痩せてきて、
みんな大体同じような体型になってきて、
変化がストップするんですね。


だいたい同じようなもの食べて、
だいたい同じような運動をして、
だいたい同じような生活をするようになります。

これが、集合的セットポイントの全体平均型。


・・・これで、どうやって
相手の意識を書き換えるんだよ!

って思いましたか?笑


大丈夫ですよ!もう少し聴いて下さい。


少なくともDさんはセットポイントが変わって、
目標を達成してます。

そして、
Aさんって最近、
スイミングスクールにも通い始めたみたいですよw


そこでは、

Aさん:痩せたい意識レベル70
Eさん:痩せたい意識レベル90
Fさん:痩せたい意識レベル100
Gさん:痩せたい意識レベル100

だったみたいです。


全体平均型の集合的セットポイントができて、

Aさん:痩せたい意識レベル70→90
Eさん:痩せたい意識レベル90→90
Fさん:痩せたい意識レベル100→90
Gさん:痩せたい意識レベル100→90

となりました。



何が言いたいか、
分かってきましたか??


Aさんは自分のセットポイントより
低いグループと高いグループの
両方に所属してます。

ジムでは20下がって、
スイミングスクールでは20上がって、
とりあえず、維持ができてるんですよ。


これが、全体平均型。

コンサルやサポートって、
実はこれでお客さんを引き上げてます。


一対一で集合的セットポイントをつくって、
コンサル生のセットポイントを引き上げてるんですよ。

みいさんが、結婚式前に
ジムでトレーナーさんと二人三脚で頑張った話がありましたが、

トレーナーさんとの集合的セットポイントが、
自分のセットポイントを引き上げてます。


で、コンサルタントやトレーナーが、
コンサル生や当時のみいさんとの集合的セットポイントだけだったら、
どんどん平均化していきます。


別の場所で自分のセットポイントを上げて
自分でも学びながら、

一方でお客さんのセットポイントを
全体平均型で引き上げよう!

っていうのが、まず1つの方法でした!



そして、みいさんの音声コンテンツで、
もう一つの例が出てましたね。


みいさんの通っているジムで、
めっちゃ意識高いお姉さんがいる話です。

そのお姉さんといると、
自分もセットポイントが上がってくる。

それはたぶん、
みいさんだけじゃなくて、
周りにいる他の人達も同じはずです。

(見てないので想像ですがw)


平均化する集合的セットポイントの中に、

周りの影響を受けない、めっちゃセットポイントの高い人が来ると、
一気に全体に影響を与えることがあります。


たとえば、

Aさん:痩せたい意識レベル70
Bさん:痩せたい意識レベル60
Cさん:痩せたい意識レベル50
Dさん:痩せたい意識レベル20

の中に、

Xさん:痩せたい意識レベル150

みたいな、ぶっ飛んだ人が来ますw


すると、

Aさん:痩せたい意識レベル70→110
Bさん:痩せたい意識レベル60→105
Cさん:痩せたい意識レベル50→100
Dさん:痩せたい意識レベル20→85
Xさん:痩せたい意識レベル150→150

となったようです。


周りの影響を受けないXさんに対し、
ABCDさんみんながそれぞれ影響を受けてます。

あくまで一時的なんですが、
一点突破で周りを引き上げることができるんですよね!


これが、集合的セットポイントの一点突破型です。


ちなみに、これは逆もあります。

Zさん:痩せたい意識レベル−30

みたいな人が、
グループに大きな影響を与えたときは、
全体が一気に下がります。



まとめますが、
集合的セットポイントって、

「当たり前が共有される場」

なんです。


で、自分の当たり前は、
周りの当たり前に影響を受けています。

気づけばマスクをつけていますが、
それは、どうしてでしょう??


「マスクつけるのが当然」

っていう意識のセットポイントが設定されたからです。


もしコロナが収束したとしても、
しばらくはみんな、マスクをつけたままのはずですよ。

だって、セットポイントは
「マスクつけるのが当然」
って意識のままだから。


これを書き換えるには、
全体平均型で地道にいくか、
一点突破型で一気にいくかです。

ナイーブな話なので、
これ以上は踏み込まないでおきますw



書き換えたい意識の方向にセットポイントを設定して、
ホメオスタシス(覚えてました?)を味方にする。


そのためのライティングの奥義が、

【奥義】集合的セットポイントを設定して、
「一点突破型」か「全体平均型」で書き換える!

でした。


自分の意識を書き換えるためにも、
「全体平均型」がオススメです。

周りのセットポイントを下げていることを自覚し、
はやく成長して、逆に周りを引き上げよう。


成長するにしたがって、
また別の集合的セットポイントに飛び込んでいく。

これが、自分の意識を書き換える、
ライティングの奥義の全貌でした。



さて、今日の「集合的セットポイント」のお話は以上です!

「全体平均型」と「一点突破型」のお話は、
いかがでしたでしょうか!

感想や質問、お待ちしてます!


無料メルマガでは、
もっと深いお話もしてます。


特に、メルマガに返信くれた方には、
裏コンテンツを届けたりしています。

メルマガ読者さんしか聴けない、
ディープなお話を今後も届けていきますので、
興味があれば登録しておいて下さい。


ちなみに、今登録すれば、

「アウトプットのスピードを爆速にするテクニック」

を解説した動画セミナーが特典で手に入ります。


そちらも、感想や質問をいただければ、
コンテンツにしてお返ししますね!


無料メルマガに登録する

======================

ビジネス開始から

4ヶ月で200万円超の収益化

に成功した”秘密”を無料メルマガで公開中。


秘密の1つ、

「アウトプットを爆速にする方法」

を解説するセミナー動画を
期間限定で配布中!


メルマガ内では、
ブログじゃ言えない濃い話もしています。

すべて無料です。


1件のコメント

[…] こんばんは!しょうやです。今日は、先日送ったメルマガ、【ライティングの奥義】人の意識を書き換える技術に対しいただいたご感想の紹介です。僕の動画セミナーを見て下さっていれば、知っているあの人ですよ!そう、生き方けっこーさん(@ikikata_k)。頂いたメールには、震えましたね。ところで、話は変わりますが、今日から読み始めたマンガにドハマりしています。ネットビジネス界隈では話題になり始めているのかな?「東京卍リベンジャーズ」何がハマったって、主人公の境遇と僕の境遇が重なって見えて、もう魂が震えましたね。急に魂が出ましたねwまぁ、聴いて下さいw主人公のタケミチは、人生で最も熱く生きていた時期にタイムリープします。それが、12年前。タケミチは12年間、ずーっと挑戦から逃げて生きてきたことに後悔してました。でもタイムリープしたあとは、大切なものを取り戻すため、心を燃やして、逆境に立ち向かっていきます。まぁ、まだ1巻しか読んでないので、詳しくはまた触れますねwで、僕も2021年5月13日まで過去7年間、壁にぶつかる度に逃げ続けてきました。挑戦や絶望に立ち向かわずに、目を逸らして生きてきました。心が冷めていきました。「それが大人になることだ」と割り切ることができれば、まだラクだったかも知れない。けど僕は、ずーっと悔しい思いをし続けて来ました。本当は、立ち向かっていきたかったから。人って、「自分のため」だけじゃ、挑戦や絶望に立ち向かっていけないです。「誰かのため」じゃないと。東京卍リベンジャーズの主人公タケミチも、「自分のため」では頑張れなかった12年間を、「恋人や仲間のため」に頑張って取り戻そうとします。これが、今の僕の境遇にすごく重なりまして。今日から読み始めた東京卍リベンジャーズと、先ほど頂いた生き方けっこーさんからのメールと、シンクロするものを感じました。僕は、生き方けっこーさんみたいな人を、助けたくて、いま、ビジネスやってるんだと。綺麗事ですよね。そう見えますよね。けど、伝わるかなぁ。「自分のため」だけでは、まったく頑張れない人間が存在するんですよ。主人公のタケミチがなぜ、12年間、挑戦に立ち向かえず逃げ続けてきたのか?それが、なんで急に立ち向かえるようになったんだよwそう見える人も、いるかもです。でも、僕にはすごくよく分かる。「人のため」の威力が。僕もタケミチ同様、「自分のため」では頑張れない人間です。そのせいで、7年間をムダにしました。とまでは言わないですが、ガス欠の毎日で、苦しみ続けました。挑戦や絶望から目を逸らして、自分をごまかし続けました。けど、いま、こうして僕の目の前に、僕の力を必要としてくれる人が現れた。僕に「人のため」っていう原動力をくれる人が。僕はいま、これを読んでいるあなたの未来を変えるために、ひとつひとつの言葉を選んでいるんですよ。未来を変えるきっかけを、いま、ここでつくるために。その1つのきっかけとして、生き方けっこーさんのメールをここでご紹介させてください。===========ここから===========しょうや様こんにちは!生き方けっこーです。メルマガ【ライティングの奥義】人の意識を書き換える技術拝見しました。これは頭に叩き込んで自分のものにしたい。必ず。理解力が低いなら、低いなりに努力するしかない。まずはA4用紙9枚に印刷して、自分で分かりやすいように、翔矢さんの文章を分けてみました。分割すると17項目に。ここで気がついたことがありました。しっかりと考えられていない文章は、こんなにきれいに分割できないのでは?だとすれば、自分が書いた文章もこの視点で見直せば、分かりやすくなるのではないか。翔矢さんの完成された文章は、分割すると更にわかりやすく浮かび上がってくる。これを目指したいです。以下、翔矢さんに対して思ったこと、メルマガで特に分かりやすかったこと、最後に感想です。まずは、全体を読んで翔矢さんに対して思ったことです。翔矢さんは「全体平均型」と「一点突破型」のどちらも使いこなせる方ですね。理論がしっかり頭に入っている上に、周りに影響を受けない勢いと熱量がある。自分のセットポイントが今どこにあるか意識している。こうなると、自由自在なのではないですか。しかも今回のメルマガの具体例を見ていて、翔矢さんの「抽象具体思考」のすごさを思い知りました。ダイエットのセットポイントを意識レベルで捉え、ライティングや、メンターとコンサル生の関係にまで落とし込む。本当に参考になります。翔矢さんの言葉、「抽象具体思考は僕の得意分野なので」を思い出して、「かっこえー!すげー!」って、ひとり感動しておりました。あと身に沁みたひと言がありました。「周りのセットポイントを下げている事を自覚し、早く成長して、逆に周りを引き上げよう」これは刺さりました。痛かった。自覚してなかったです。翔矢さんの言葉は、よく刺さります。今回のメルマガで特に分かりやすかったところは、全体平均型について、しっかり細かく説明されているところです。そのおかげで一点突破型もすんなり理解できたし、他の具体例も非常に活きているなと感じました。集合的セットポイントって、「当たり前が共有される場」という一文も、みんなが経験していることだから分かりやすかったです。それから、「ホメオスタシス」覚えました(笑)こんな手があるのかって笑ってしまいながら納得です。最後に、感想です。ライティングとは、「相手の意識を書き換える技術」だけでなく、自分の意識も書き換えられる物なのですね。そんな意識をしたことがなかったので目の覚める思いでした。そして、翔矢さんの「1を聞いて5を知る」視点、実例を見せていただいた気持ちです。相手の意識を変えたいのであれば、しっかり知識を学んで頭に入れておく必要がある。今回もとても勉強になりました。翔矢さんの動画も、もう一度見直します。ありがとうございました!生き方けっこー===========ここまで===========本当にありがとうございます。けっこーさんの未来を変えられたなら、僕の役目が果たせました。けど、未来ってそう簡単に変わらないんです。東京卍リベンジャーズでも、最初のタイムリープでは、救おうとした2人のうち1人しか救えなかった。未来は元に戻ろうとするからです。ここでも、ホメオスタシスが働くんですね。今の延長上の未来が、セットポイントです。このセットポイントから外れたことをいま、やろうとすると、精神的なブロックが掛かります。未来を変えさせないため、です。けど、セットポイントを、自分が望む未来に設定できたら?ホメオスタシスは、その望む未来Aに行くための味方になってくれます。今の延長上にある未来Bを、避けるために。映画「君の名は。」でも、同じことがありましたね。隕石落下という、今の延長上にある未来Bを避けるために、最後、手に書いた「すきだ」という言葉の一点突破により、セットポイントは隕石回避の未来Aに設定されました。ここでも、一点突破なんですよ。集合的セットポイントを変えるにも、「全体平均型」と「一点突破型」がありましたが、未来のセットポイントを変えるにも、「全体平均型」と「一点突破型」なんです。すべては繋がってる、という部分を感じてほしいです。抽象度を上げていくと、どの分野でも同じことが見えてくるんです。この思考法を、あなたにお届けしたい。だって、絶対に未来が変わるから。そろそろ長くなってきたので、未来のセットポイントを変える「全体平均型」「一点突破型」の話はまたどこかでしますね。東京卍リベンジャーズを題材に説明できればおもろいな〜なんて思ったり、いや、やっぱ聞かなかったことにwそれでは!ありがとうございました。しょうやのメルマガに参加する […]