月収150万円東大生起業家ブーバさんの通話コンサルを受けて、5000字弱の感想書いてみた。

こんばんは!

翔矢です。


僕の人生に、夜明けがやってきました。

そう、太陽が昇ってきたのです。


これまで7年間、ずーっと暗闇のなか、
火の灯ることのない心、
前の見えない道をただ、孤独に歩いていました。

本当に苦しかった。

楽しいことがなかったわけじゃない。

嬉しいこともあった。


けど、心は燃えてなかった。

心を燃やして、何かに本気で取り組むって、
僕の中では、何よりも大切なこと。

それなのに、高校を卒業して大学に入ってからは、
何をやっても、本気になれない日々。


大学受験で燃え尽きたのかな、
気がつけば、就職して、淡々と同じような毎日を繰り返し、
7年が経過していました。

本当に、ずーっと、暗闇の世界が続いていました。


そして、ある人との出会いが、僕に夜明けをくれました。

それが、ブーバさん(@bouba_todai)です。

僕にとって、
太陽のような存在で、
今も僕の視界を照らしてくれている。


きっかけは、ブーバさんのメルマガに登録したこと。

大きな変化って、小さな行動がきっかけだったり。


何気なく、たまたま見かけて、
なぜかその時「ピン」と来たんです。

で、登録してメルマガ1通目が届き、
アンケートに回答しました。

仕事中だったので、さくっと要点だけまとめて、
ついでに想いも詰め込んで(僕の得意なやつ)、
ぱーっと送信しました。

別に重く考えていたわけでもなく、
軽い気持ちで送信したんです。

その時の、その行動を褒めてあげたい。


ふと、メールが来ました。

ブーバさんからで、
僕のアンケート回答にコメントをくれました。

文章にすると、ただそれだけのことですが、
ネットビジネスを初めて、まだ進む方向も見えてない僕にとっては、
大きな光だったのです。

もうちょっと現実的に言えば、
僕のブーバさんに対する心の距離感が縮まり、
メルマガへ返信のハードルが下がったわけです。

これが伏線になります。


ブーバさんの2通目のメルマガが次の日届きます。

その時は筋トレ中で、
とりあえずメールタイトルだけ確認しておこう、
とiPhoneを見ると、気づけば、ブーバさんに返信を書き始めていました。

んなわけwと思うなら、
ぜひ、メルマガに登録してみて下さい。

2日目、ついでに言えば3日目のメルマガタイトルには、
絶対にヤラれますからね。笑

タイトルだけで、人生を変えてきます。マジで。



ブーバさんの無料メルマガ
http://bouba-todai.com/lp/mm/


そこから、僕のブーバさんメルマガに対する
怒涛の返信ラッシュが始まります。

別に、頭をウンウン唸らせて、
頑張って書いた!ってことはなく、
スラスラと書けました。

もっと抽象的に言うと、
ブーバさんのメルマガから莫大なエネルギーを受け取り、
その受け取ったエネルギーを使って書いてるので、
あんまり苦労しないというか、そういう感じです。


プラス、自分の熱量も乗せて書いていった結果、
ブーバさんより「刺激を受けました」と言われました。

「いつも熱い感想をありがとうございます」とも。


サラッと書いてますが、
死ぬほど嬉しかったですね。

ちょっとここでは言えないですが、
なんとブーバさんからサプライズプレゼントも頂き、
僕のネットビジネス熱はどんどん加熱していきます。

(ニヤニヤが止まらなかったですね、嬉しさ爆発でした)


ブーバさんとの出会いから、
僕の人生には朝がやってきました。

ようやく、です。

鬼滅の刃でも、
鬼との辛く苦しい戦いを越えて、
やーーーっとのことで迎える夜明け。

色々な思いや後悔、
できなかったこと、逃げてしまったこと、見ないふりをしたこと、
それらが蓄積して黒ずんでいた心にも、
朝日の光が指した瞬間、

じゅっ

って燃えて、黒いのは消えていきます。


僕の人生は変わり始め、今も爆速で変わっている最中ですが、
そのきっかけ、分岐点となったのがブーバさん。

そんなブーバさんの通話コンサルを受けてみました。

唐突な話の切り替わりでしたが、
それくらい、僕の人生はガラッと切り替わったんですよ、
とごまかしを入れつつ。


6月3日。

この日は、僕にとって、激動の一日でした。

だって、片道3時間半掛けて映画を観に行ったその日、
家に帰ってから、ブーバさんの通話コンサルを受けるんですよ?

そら、人生変わりますわな。


で、6月3日当日は、もう色々有りすぎて、
連日寝不足も続いており、
ブーバさんとの通話が終わったあと、
ふっと糸が切れてくたばりました。

次の日、つまり昨日(4日)は、
映画を観に行った記事を全力で書いて終了。

そして今日、ようやく
ブーバさんの通話コンサル記事が書ける・・・!


びっくりなお知らせですが、
ここまでが導入部です。

ここから本編始まります。


Skypeによる通話でした。

ブーバさんからチャットが届きます。


「どうもです!準備ができましたらお知らせ下さい。」


もうスタンバってドキドキしていた僕は、
いつでもオッケーである旨を返信。

そして、着信が。


実際その日、
3時間半掛けて映画館へ向かっている道中、
ずーっとブーバさんの音声を聞いていたんですよ。

だから、あ、本物だ、って思いましたね。


それで、通話して最初の話題は、
とある企画の件でした。

それは、土谷愛さんのご出版された本をブーバさんが100冊買う、
という男気プレイを見せ、
そのうち20冊を豪華特典付きで販売価格と同価格で売る、
という企画。

事前に○日の20時からですよ〜って告知があったので、
スタンバって、告知があったら一番に挙手しました。

見落としがなければ、
一番を取れたと思います。

ドキドキしましたね、一番を狙うって。


それで、一番を取った記念に、
僕はブーバさんに無茶振りをしてみたんですよ。

勢いのオファー過ぎまして、
いやいやいやwみたいな感じだったんですが、
通話の冒頭、聞いてみました。


「本に直筆サイン、書いてくれました?」


「めっちゃ手震えましたね、サインってどうやって書くんだ?と思って笑」


いや、マジですか!!!!

マジで書いてくれたんですか!!!!

最初から最後まで、
どこを切り取っても粋な人です。

「手震えた」って弱い部分を見せるのもポイントです。

昨日の記事の「太郎君の法則」ですね。

(※今回はブーバさん記事なので、リンクは貼りません!)


そして、嬉しい言葉はまだまだ続きます。


「翔矢さんを見ていて、映画〇〇〇〇○の主人公みたいだなって思って」


とある洋画で、カタカナが5文字のタイトルなんですが、
まさか分かったりしないですよね。笑

「イエスマン」です。

もう超名作の映画ですね、
すべてに「イエス」と答えるルールを決め、
それで人生が激変していく男の物語です。

あ、たしかに、僕っぽい。


「〇〇したら、いいですよ〜」

実行!

⇨人生激変!


「〇〇オススメです〜」

実行!

⇨人生激変!


確かに、最近はその連続です。

こうなりたい!って人たちの言うアドバイスを、
可能な限りすべて取り入れていってます。

きっかけはブーバさんですが、
いまは他の方のアドバイスにもイエスマンしてます。


そうやって、キャッチーな言葉で定義されると、
感覚としてガシッと定まる感じ、わかりますか?

ブーバさんのメルマガって、その連続なんです。

ふわふわと感覚知としてはあったものの、
それを自覚し認識するだけの力がない。

そこにバシッとキャッチーな言葉で言語化して
「こういうことですよ!」と定義をされると、
「そういうことですか!」となってしまいます。

かゆい所に手が届く、というか。


分かってはいたけど言語化し認識できていなかった感覚、
また、知ってはいたけど見えないふりをしていた部分、
そういったかゆい所にバシッと当ててくる感じ。

「イエスマン」という言葉も、
すごく腑に落ちました。

僕も好きな映画なのに、なんで思い出さなかったんだろう。


あ、せっかくなんで、
そのうち「イエスマン」解説レビューします。

思いつきで言ってます。


そのあと、目標についての話に移りました。

僕自身、ずーっと頑張りたくても頑張れなかった経験があるから、
頑張りたい人を応援したい、
応援できる自分になりたい、
っていう発信上の目標をお伝えすることもなく、

ネットビジネスで生活できるように、
まずはなりたいって答えました。

無難〜。

そうなんですよ、
こういうとき、ちょっと引いて様子見てしまうクセがあります。

勢いだ!って自分から行動するくせに、
相手から来られると引いてしまう僕。


実際、1つ目標があるのですが、
それを話してどう反応が来るのか、
怖がっている自分がいました。

否定されたり、笑われたり、
自分が傷つく反応を見てしまったら、どうしよう、

というくだらないビビり方ですよね。


ま、案の定、深堀りされまして、
大人しく、本音で答えました。


ランボルギーニに乗りたい。


って。


別に自分が移動するためだけなら、
プリウスで十分なんですが、

運転中、ランボルギーニとすれ違う時、
たまーにあるんですが、
その時、めっちゃ心に火がつくんですよね。

あのフォルムと、音と、存在感。

すれ違うだけで、もの凄く背中を押されます。

一気に熱量が上がって、
うおーーーーーっ!!!!ってなります。

だからこそ。

僕もすれ違った人の心に火を付けたい。

ただそこにいるだけで、
周りの人の心に火を付けてしまう車、
それが僕にとってのランボルギーニです。

影響を与えたい、背中を押したい、応援したい、
だからランボルギーニに乗りたい。


それを話したところ、
ブーバさんが「すごく良い!」と言ってくれました。

スポーツカーにまつわる体験談までしてくださり、
すっごく刺激になりました。

話して良かった、って思いました。

「気が合いそう」とも言われて、
すごく嬉しかった。


そして、ネットビジネス的な
具体的な話に移っていったんですが、
色々とお話を伺う中で
ブーバさんが僕の背中を猛プッシュしてくれました。

本当に嬉しかったですね、
なのに、あまり嬉しいリアクション取れなくてごめんなさい!笑


それは、とある言葉を言ってくれて、
僕のTwitterプロフィールに入ってます。

「翔矢さん、ポテンシャル半端ないですよ」

いやいや、そんな準備もなく言われては、
心の準備整ってない、間に合わない。

いや、逆に油断してるところにぶち込んできたから、
僕の心の奥底にまで到達したのでしょうか。


なんか嬉しかった、嬉しかった、ばかりで小学生の作文みたいになってますが、
それだけ嬉しいことの連続だったんです。

小学生の作文にもなってしまいます。


いや、ほんとにですね、
柔らかくて優しいのに、ぶっとんでいて最強ですね。

ここに書かなかったお話も伺っていたんですが、
ジェットコースターでした。

聞いていて、あまりにも勢いのヤバい世界観で、
僕の心は振り落とされそうになりながらも、
ドキドキしながら吸収させて頂きました。

ドキドキしすぎて、すっごい汗かきました。

マジでジェットコースターでした、ブーバさんのお話は。


勢いで六本木に引っ越され、
経営者たちからガンガン学び影響を受けまくっているそうですからね、
僕の勢いなんてまだまだ序の口です。

ブーバさんの加速度に対しては、
僕の加速度は相対的にマイナスです。

人ってこんなに加速度つけられるのか、
と大量の刺激を浴びました。


それで、実はさっき、ブーバさんから郵便物が届きました。

そう、土谷愛さんの本が送られてきたのです。


どきどきどき・・・


もう、心を打たれましたね。

完敗です。


直筆のサイン(確かにちょっと震えた形跡ある!笑)、
そして、直筆のメッセージカード。

ここまで読んで頂いて、
色々ぶっちゃけておりますが、
このサインとメッセージに関しては、
非公開とさせて下さい。

最高に嬉しく、アガる、燃える一文があり、
その言葉は、僕の今後の大切な主軸であり、目標だからです。

人に話す(=離す)のは、まだ先でいい。

まだ、僕だけの元に、持っておきたい。


最高な約束を実現すべく、
僕はこれからも走っていきます。

ブーバさん、心から、ありがとうございました。


今後ともどうぞ、よろしくお願いいたします。


翔矢


======================

ビジネス開始から

4ヶ月で200万円超の収益化

に成功した”秘密”を無料メルマガで公開中。


秘密の1つ、

「アウトプットを爆速にする方法」

を解説するセミナー動画を
期間限定で配布中!


メルマガ内では、
ブログじゃ言えない濃い話もしています。

すべて無料です。


1件のコメント

[…] ろ圧倒的な熱量の記事を書いてくださいました。月収150万円東大生起業家ブーバさんの通話コンサルを受けて、5000字弱の感想書いてみた。記事はこちら↑お返しに、僕からも動画を撮り […]